本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

目的別のおすすめ食事宅配

肝硬変の食事はコンビニ食より【管理栄養士監修の冷凍宅配弁当】おすすめ3選

・肝臓をいたわる食事は何を食べたらいいの?

・一人暮らしだけど、毎日コンビニ食でもOK?

という方、管理栄養士監修の冷凍宅配

弁当を一度試してみませんか?

 

冷凍の宅配弁当では、管理栄養士が塩分や

カロリーをはじめ、全体的な栄養バランス

を考え献立を組み立てています。

 

冷凍の宅配便で届いたお弁当は、食べるとき

電子レンジで温めるだけでOK、

肝臓をいたわる栄養がきちんと摂れます。

 

自分で夕食を作るとなると大変ですが、

冷凍宅配弁当なら野菜をたっぷり使い、

調理の工夫で薄味ながらも満足感のある

食事に仕上がっています。

 

もちろん、肉や魚もちゃんと入っています。

メニューも和洋中揃って、飽きがこない

よう数十種類も用意されています。

 

面倒な食事作りをせず、ラクにおいしく

ヘルシーな食生活を手に入れませんか?

 

肝硬変の中高年男性におすすめ冷凍宅配食サービス

冷凍弁当宅配サービスは、主菜1品副菜3~4品

ほど入った食事を宅配便で、7食などまとまった

食数取り寄せる購入方法です。

 

届いたら冷凍庫にストックして置けるので、

自炊やコンビニに立ち寄る必要はありません。

 

欲しい時その都度購入する「都度購入」のほか、

継続的に届けてもらう「定期購入

の2通りがあります。

 

初めての方におすすめなのは、

メディカルフードサービスの

冷凍健康食のおためしセット】です。

 

味や量、食べやすさなどを確かめるために、

一度取り寄せてみると良いでしょう。

みぽりん
みぽりん
栄養バランスはもちろん、塩分やカロリーなども管理栄養士がきちんと監修した食事ですので、毎日安心して利用することができます。

メディカルフードサービスの【健康うちごはん】

メディカルフードサービス

メディカルフードサービスは、食事制限が

必要な方向けの制限食や、健康に気を遣う

方向けの冷凍の健康管理宅配食を

自社で製造販売している専門会社です。

 

総出荷数は600万食を超え、健康管理

宅配食の業界ではよく知られている企業

です。

 

メディカルフードサービスでは、管理栄

養士が平日9時30分~18時まで在籍して

おり、電話やメールで食事や栄養につい

ての相談を受け付けています。

 

肝臓病食の選び方や食べ方など、

わからないことは無料で相談できます

ので、安心です。

 

メディカルフードサービスのバランス

健康食は、3大栄養素のバランスを保ち、

ビタミン・ミネラル・食物繊維を摂取

できます。

 

メディカルフードサービスってどんな

会社なの?

もう少し詳しく知りたい方は

こちら↓↓↓↓

mfs
食事療法が必要な高齢者におすすめの宅配弁当サービス【メディカルフードサービス(MFS)】制限食をはじめとする健康管理食を宅配する 【メディカルフードサービス(MFS)】 はどんなメーカーなのでしょうか? ...

バランス健康食おためしセット

MFSバランス健康食単身赴任

メディカルフードサービスのバランス健康

食は、おためしセットをご用意しています。

 

初めての方は、おためしセットでお味見が

てら、量や食べやすさなどを確認してみま

しょう。

メディカルフードサービスのお試しセットは、

平日の15時までの申込みで、

在庫ある限り当日出荷されるので早い。

 

何度でも注文してOK。

 

支払先とお届け先が別々にできる。

 

離島など一部地域を除き日本全国宅配

OK。送料は価格込み

メディカルフードサービスバランス健康食2

*おかずのみ・日替わりメニューを冷凍弁当

でお届けします。

*1食当たり(基準)

カロリー・・・280kcal

タンパク質・・・20g

脂質・・・11g

塩分2.8以下。

*価格 6食 送料・税込 4,881円

【注文・支払い・お届けについて】

注文方法 インターネットからが早くて便利。

平日午後3時までなら在庫有の場合は即日出荷。

支払方法 銀行振込・コンビニ決済・郵便振替・口座引落(別途申込み必要)は全て後払い。
クレジットカード払い、代金引換は先払い。
お届け 出荷日の翌日以降に配達。

バランス健康食はこちら

またメディカルフードサービスではバランス健康食以外にも、

のお試しセットもご用意しています。

食べる方の食事制限の内容に合わせて、お選びくださいね。

ウェルネスダイニングの【気配り宅配食】

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングは食事制限が必要な

方や食生活の偏りが気になる方向けに、

管理栄養士監修の冷凍宅配健康食を自社で

製造し、全国へ宅配しています。

 

栄養バランスに配慮し、手作りのたれを使

用するなどおいしさにこだわった健康食が

評判です。

 

ウェルネスダイニングでは、月~土までの

9時30分~18時まで管理栄養士が常駐して

おり、食事の選び方や栄養、健康に関する

相談を無料で受け付けています。

わからないことは電話かメールで問い合わ

せることができます。

ウェルネスダイニング健康応援気配り宅配食
食生活の偏りが気になる方へ【ウェルネスダイニングの健康応援気配り宅配食】口コミ毎日の食生活の偏り、気になっていませんか? 毎日の買い物や調理が難しいという高齢の方におすすめなのが、 ウェルネスダイニング...

ウェルネスダイニングは、

全70メニューをすべて管理栄養士が監修、

飽きずに食べられると評判。

 

手作りのたれなどで味付けを工夫、

薄味でもおいしい食事が人気。

 

離島など一部地域を除き日本全国宅配OK。

初回限定送料無料

みぽりん
みぽりん
肝硬変の方には「健康応援気配り宅配食」がおすすめです。
ウェルネスダイニング健康応援気配り宅配食

ウェルネスダイニングではおためしセット

は特にご用意していないのですが、

初めて利用する方は初回に限り、送料無料

でお届けをしています。

 

ウェルネスダイニングの健康応援気配り宅

配食は、カロリー控えめながらもバランス

よく肉や野菜を組み合わせ、食べ応えもあ

ります。

ウェルネスダイニング健康応援気配り宅配食

*おかずのみの冷凍弁当でお届けします。

*1食当たりカロリー300kcal以下、塩分2.5以下。

*価格 7食 4,300円(税込 4,644円)初回限定送料無料。

【注文、支払い、お届けまで】

注文方法 インターネットからが早くて便利。
早くほしい方は土日は避け、平日に注文するのがおすすめ。
支払方法 郵便局・コンビニ後払い、代金引換、クレジットカード、AmazonPay(アマゾンペイ)。
お届け 注文から1週間前後でお届け。

健康応援気配り宅配食はこちら

Dr.つるかめキッチンの専門医監修制限食

つるかめキッチン

Dr.つるかめキッチンは、株式会社クロス

エッジが運営する冷凍宅配弁当サービスで、

先日の日経新聞でも紹介されていましたの

で、ご存じの方も多いことでしょう。

 

Dr.つるかめキッチンの大きな特徴は、

生活習慣病で食事制限が必要な方向け

の冷凍弁当を専門医と管理栄養士が

監修しているところです。

 

大半の冷凍弁当の通販サイトでは、商品

が管理栄養士監修であることが多いので

すが、Dr.つるかめキッチンは管理栄養士

に加え、専門医が監修に関わっている

ところがユニークな点です。

みぽりん
みぽりん
またつるかめキッチンは【宅配食アワード】で、

・医療関係者が選ぶ宅配食

・三ツ星シェフが選んだおいしい宅配食

・生活習慣病予備軍が選んだ結果が出る宅配食

それぞれの部門でナンバーワンに選ばれている

宅配食サービスです。

おいしいと評判【Dr.つるかめキッチン】の制限食宅配弁当の値段はいくらくらい? ・【Dr.つるかめキッチン】の宅配弁当の値段は、いくらくらいするの? ・「制限食だけどおいしい」って評判だけど、本当なの?...

糖質や塩分、たんぱく質やカロリーの各

制限食はもちろん、

健康管理におすすめの栄養バランスや盛

り付けにも気を配った、肝硬変の方にお

すすめの「バランス栄養御膳」をご用意

しています。

 

味付けは素材の味を生かした自然な味わ

いで、だし汁をふんだんに使う調理法で、

旨味がしっかり感じられるよう工夫され

ています。

つるかめキッチンは、

専門医と管理栄養士がタッグで監修した制限宅配食。

厳選した素材を使用し、100%国内製造した冷凍のお弁当。

支払者とお届け先が別々にできるから、

遠方に暮らす親御さんへも送ることができる。

今なら通常価格より、28%オフ送料無料で始められるキャンペーン中。

つるかめキッチンでは、フリーダイアルで

食事の選び方などの相談を無料で受け付け

ていますので、

食事や栄養の困りごとごとがありましたら、

ぜひご利用くださいね。

みぽりん
みぽりん
肝硬変の方には「バランス栄養御膳」がおすすめです。
つるかめ栄養バランス御膳

*おかずのみの冷凍弁当でお届けします。

(ご飯や汁ものはつきません)

*1食当たりカロリー300kcal以下、

塩分2.5以下。

*価格 7食 税込 4,968円 送料無料。

【注文、支払い、お届けまで】

注文方法 インターネットからが早くて便利。
支払方法 クレジットカード・Amazon Pay・コンビニ後払い・代金引換。
お届け 注文から2~5営業日でお届け。

つるかめキッチンの栄養バランス御膳はこちら

つるかめキッチンでは栄養バランス御膳の他にも、

もご用意しています。

食べる方の食事制限の内容に合わせて、

お選びくださいね。

肝硬変とは?

アルコール性肝硬変は、定年後何もすることがないからと言って

毎日お酒を飲んでいる60代以降の方でかかる人が多くなっています。

1日に飲むお酒の量は少なくても、長期間の飲酒による不摂生を続けていると、

肝臓に傷が付き、傷を修復しようと肝臓はコラーゲン(たんぱく質の一種)に覆われます。

 

アルコールには毒性の強い代謝産物が含まれており、お酒をたくさん飲むと、

肝臓に負担がかかるというのはこのためです。

 

大量飲酒が原因で肝障害になり、肝障害の状態が続くとやがて肝硬変に変わっていきます。

肝硬変になった肝臓は、コラーゲンである線維に覆われ岩のように硬く、

正常な肝臓より小さくなり縮みます。

 

肝臓が正しく機能しなくなり、腹水や白眼や体全体が黄色くなる、

意識障害や異常行動などが現われます。

肝硬変にひとたびなると、完治することはできません。

悪化を防ぎ現状を維持する、つまり肝硬変とうまく付き合っていかなくてはなりません。

肝硬変の初期・代償性肝硬変

代償性肝硬変とは、肝硬変の初期の段階です。

肝臓の一部が傷ついているのですが、他の部分でカバーしようとするため、

自覚症状がほとんどありません。

そのまま放置していると肝臓の繊維化が進み、次第に黄疸やむくみ、腹水、

全身の倦怠感や意識障害(肝性脳症)などを引き起こすなど症状や合併症が現れてきます。

この状態を非代償性肝硬変と呼んでいます。

肝硬変の原因・慢性的な飲酒

肝硬変になる原因は飲酒以外にもいくつかありますが、

アルコールと肝臓病は密接な関係があります。

肝臓は一晩で処理できるアルコール量は限定的で、

過度の飲酒を継続すると当然肝臓を傷めることになります。

アルコールが肝臓などの臓器を傷つけ、機能を低下させます。

5年以上などの長期にわたって飲酒を続けると、アルコール性肝障害を招き、

さらに悪化すると、肝硬変に至ることも珍しくありません。

アルコール性肝障害になっても、だるさや食欲不振などの軽い症状を感じるだけで、

特に大きな自覚症状はありません。

悪化すると肝臓の腫れや腎不全が起こり、肝硬変へと至ります

アルコール性肝障害~肝硬変になるのを防ぐには、飲酒をやめる=断酒が必要ですが、

慢性的に飲酒習慣がある方は、アルコール依存症にかかっていることが多く、

きっぱり断酒するのは容易ではないのが現状です。

というのもアルコール依存症は心の病ですので、お酒をやめるためには、

専門医による診察や治療が必要になってきます。

「体に悪いから」「病気になるから」と頭ではわかっていも、

脳がお酒を飲ませようとしている状態なので、

飲酒習慣は簡単には改められません。

実際に体を壊して、やっと事の重大さに気づく場合も・・・

B型肝炎ウイルス(HBV)

B型肝炎ウイルス(HBV)は、肝臓に感染して炎症を引き起こすウイルスのことです。

B型肝炎ウイルス(HBV)に感染すると、急性肝炎または慢性肝炎を発症し、

慢性肝炎になった場合は肝細胞が破壊され、肝硬変へ至ることもあります。

感染経路は、感染者の血液や体液や出生時の母子感染などがあります。

C型肝炎ウイルス(HCV)

C型肝炎ウイルス(HCV)に感染した約7割の人が持続感染者になり、

C型肝炎から慢性肝炎、肝硬変へと至ります。

最初は自覚症状がなく、肝硬変になってから初めて気づいたという方も少なくありません。

感染経路は、入れ墨や不衛生な医療処置、感染血液の輸血などがあります。

 

肝硬変の人の食事はどうすればいい?

みぽりん
みぽりん
肝硬変について、すでに病院で医師から、病気の説明や食事の指導などを受けていらっしゃるかもしれませんね。

肝硬変で肝臓の働きが悪化すると、たんぱ

く質や糖質、脂質などの代謝異常が体内で

発生します。

 

代謝異常を防ぐため、肝臓に十分な栄養を

補給して肝臓をいたわる食事が必要です。

1日3食規則正しい食事を 十分な栄養補給をするためには1日3食規則正しく

食事を取る必要があります。

朝食を抜くなど欠食はNGです。

体をつくるもととなるたんぱく質はもちろん、

糖質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維など

バランスよく食べることが、肝臓をいたわり修復する近道です。

良質のたんぱく質が必須 肝臓を始めとする臓器や臓器内で分泌される酵素も、

すべてたんぱく質でできています。

たんぱく質量の多い良質のたんぱく質を積極的に摂りましょう。

肉や魚はもちろん、卵や乳製品などの動物性たんぱく質、

大豆などの植物性タンパク質両方とも欠かせません。

ビタミン・ミネラルも重要 ビタミンやミネラルの摂取不足が起きると、

肝臓の働きが悪くなります。

代謝異常や肝臓の萎縮、再生不良にまで発展してしまうことも…

肝臓の働きに取って特に重要なビタミンは、

ビタミンA・D・E・Kと亜鉛、セレンと言われています。

脂肪は量を控えめに、良質なものを 脂肪は量を控えめにして、良質のものを取ります。

肝硬変など肝臓の病気には、植物性の油(オリーブオイル)や

青魚の油などに多く含まれる

不飽和脂肪酸」の多い油がおすすめです。

塩分は制限 肝硬変の場合は塩分を多く取ると肝臓の働きが悪くなり、

腹水が溜まりやすくなります。腹水があるときは水分も

制限します。

肝硬変で食べてはいけないものはある?

肝硬変の方があまり食べない方がいいものは、

炭水化物や糖類などです。

 

食後の血糖値が高くなると、肝性糖尿病になる

ことがあります。

これは肝臓の糖分調整力が低下するためです。

 

ご飯やパン、お菓子などの食べ過ぎに気を

つけましょう。

肝臓を修復するのに良い食べ物は何?

ダメージを受け、傷ついた肝臓を修復するの

におすすめの食べ物は、

良質のたんぱく質を多く含むものです。

良質のたんぱく質

1日3食の中で、魚介類、肉類、大豆製品、

卵などをきちんと摂りましょう。

 

ただし、ちくわやかまぼこ、ベーコン、ハム

などの加工食品は、タンパク質は多いものの

同時に塩分や脂質が多く含まれていますので、

控えめにした方が無難でしょう。

 

また野菜や海藻、キノコ類などカロリーの低い

食べ物もおすすめです。

 

低カロリーなので、たくさん食べても太りにく

く腹持ちがいいですし、ビタミンやミネラル、

食物繊維などを多く含むことがメリットです。

まとめ

肝硬変の食事療法は、日々の食事を変えていく

ことから始まりますが、すぐに成果が表れるも

のではなく、数か月~数年時間をかけてじっく

り改善していくものだと思います。

 

肝硬変で弱った肝臓をいたわり修復していくな

ら、カロリーや塩分などを始め栄養バランスが

しっかり整った管理栄養士監修の冷凍弁当を

利用するのも一案ですね。

 

 

ぽちっとワンクリック、応援よろしくお願いします!

【脂肪肝の人の食事】管理栄養士監修・肝臓の脂肪を落とす⁉冷凍宅配食おすすめ【3選】「肝臓の脂肪値が高く脂肪肝」といわれている方、 ・肝臓の脂肪を落とす食事は何にすればいいの? ・食事は手作りしないとダメ...
FavoriteLoadingこの記事をお気に入り