店長日記

老舗大衆食堂「みゆき食堂」門外不出の時短メニューの秘密

食堂

東京清瀬市にある老舗大衆食堂「みゆき食堂」が、TV番組「ニッポンへ行きたい人応援団」に出ていました。

みゆき食堂とは?

みゆき食堂は、東京都清瀬市にある有名な食堂で、西武池袋線【清瀬駅】から徒歩2分という、アクセスのよい場所にあります。

TV番組の中では、メキシコで食堂を営む若い夫婦が、みゆき食堂を訪れ、厨房で大将とおかみさんの仕事ぶりを見学。
次々と魔法のように作りだされる料理の数々に圧倒されていました。

あまりの手際の良さと、ご夫婦のぴったりと息のあった調理の様子に私もびっくりしましたが、
カレーやカツカレー、サンマ定食、オムライス、コロッケなどなど、注文を受けると即座に調理し提供、
まるで神業のようでした…

豊富なメニューを実に手際よく作る=時短調理には、ある秘密がありました。

みゆき食堂の大将が、メキシコ人の若夫婦になんと門外不出とも言うべき時短料理の秘密を教えてあげていました。

みゆき食堂の万能具材

みゆき食堂の数ある人気メニュー、カレーやカツカレー、オムレツ、オムライス、コロッケ、ハンバーグ、などに共通するものは何か?

それはみゆき食堂の大将が忙しい日々の中で考案した「万能具材」です。

万能具材とは、たまねぎ・にんじん・ひき肉を炒めたものです。
たまねぎやにんじんは粗みじんに刻み、そこへ豚ひき肉と一緒に大鍋で炒めるのです。

たまねぎが透き通るまで炒めた大量の万能具材は、さましてから200gずつ小分けにしておきます。
こうすることで、ハンバーグを作るとき肉と混ぜたり、オムライスの具にしたり、コロッケを作るときジャガイモに混ぜたり、と効率よく応用できます。

万能具材は、野菜から出た旨みや甘みが肉やジャガイモやご飯などの素材と混じり合って、
いい仕事をしてくれるのです。

詳しい分量までは紹介されていませんでしたが、これってもしかして、家庭での日々に料理作りにも使えるかも…!

ハンバーグだけ、コロッケだけ作ろうとすると面倒に感じますが、万能具材なら応用が利くので、メニューのバラエティも広がりそうです^^

みゆき食堂の場所や営業時間

みゆき食堂の定休日は月曜日・木曜日・日曜日です。
定休日が週に3日もあるのですね。

ちなみに営業時間は、

火曜日 11時~21時
水曜日 11時~21時
金曜日 11時~21時
土曜日 11時~21時

夜9時には閉店します。
夕食に利用したい場合は、早めに行った方がよさそうですね。

【住所】
〒204-0022 東京都清瀬市松山1丁目9−18

新婚ホヤホヤ!女優蒼井優さんの得意料理は?令和元年最初の電撃婚!と世間をあっと言わせたのが、南海キャンディーズの山里亮太さんと、 女優蒼井優さんの結婚!! 私もめちゃくち...
FavoriteLoadingこの記事をお気に入り