本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

目的別のおすすめ食事宅配

【50代痛風のラーメン大好きな男性へ】食事は管理栄養士監修の冷凍弁当に変えるべし!4つのメリット

50代男性で痛風の方、一人暮らしの食事は

コンビニ食ばかりではありませんか?

管理栄養士が栄養バランスから献立まで監修した

カロリー控えめの冷凍宅配弁当はいかがでしょうか?

カロリーや塩分の高いコンビニ食を毎日食べている

としたら薬を飲んでいても、痛風の症状は治まりません。

50代痛風の男性・こんな感じではありませんか?

仕事はパソコンを使ったテレワークが多く、

1日中座りっぱなし。

 

仕事中はお腹がすくので間食がやめられず、

甘いお菓子につい手が伸びてしまう。

 

一人暮らしなので、食事は自炊よりも

コンビニ食になることが多い。

牛丼やチキンカツなど、肉のおかずの入ったお弁当が好き。

 

食後の缶ビールも忘れない。

 

週に一度はラーメンが食べたくなるので、

行きつけのお店でラーメンを食べる。

ラーメンのスープはあまり残さない。

 

ある日突然、感じたことのないような

足の痛みを覚え、病院へ行くと「痛風です」と診断され、

尿酸値を下げる薬を処方された。

 

病院では「食事に気を付けてください」

と言われたけれど、薬のおかげで痛みも引いたので、

特に注意はしていない。

 

そういえば薬がなくなったけど、

尿酸値も下がったようだし、特に問題ないからそのままに。

仕事は相変わらず座りっぱなしで、

食事はコンビニ食に間食とビール、ラーメンもプラス・・・

 

突然発作、またあの痛みが!

痛風が再発したのか?

痛みが再発した時、病院はたまたま休診。

痛み止めがないので、市販の頭痛薬でやり過ごす・・・

痛風の食事で気を付けたいこと

痛風の方の食事で気を付けたいのは、

1.1日3食規則正しく食べる。

2.野菜を多く食べる。

3.腹八分目にして、食べ過ぎない。

が大切と言われています。

 

一人暮らしで料理が苦手という方は、

食事をコンビニ食に頼ってしまいがちでは?

 

宅配便で届く冷凍の宅配弁当を利用するメリット

を、下記にご紹介します。

冷凍の宅配弁当を利用する4つのメリット

 

管理栄養士が監修した献立を1食分ずつの冷凍弁当は、

カロリーや塩分もしっかり計算されているので、

安心して食べることができます。

 

食べるときは電子レンジで温めるだけでOK、

すぐに食事の用意ができるので、

自炊が苦手という男性にも利用しやすいです。

好きな分だけ注文して宅配便で届けてもらうので、

届いたら冷凍庫にストックしておくことができます。

毎日コンビニへ買い物に行かなくてもいいから、

食費の節約にもなります。

みぽりん
みぽりん
次に一人暮らしの男性で痛風の方におすすめの冷凍弁当サービスをご紹介します。

【ウェルネスダイニング】カロリー制限気配り宅配食

ウェルネスダイニング気配り宅配食
ウェルネスダイニングは生活習慣病で食事制限が

必要な方に、管理栄養士監修の手作り宅配健康食

を全国へ宅配しているメーカーです。

 

ウェルネスダイニング健康応援気配り宅配食
食生活の偏りが気になる方へ【ウェルネスダイニングの健康応援気配り宅配食】口コミ毎日の食生活の偏り、気になっていませんか? 毎日の買い物や調理が難しいという高齢の方におすすめなのが、 ウェルネスダイニング...

ウェルネスダイニングでは痛風などで、

食事のカロリーを控えたい方向けに

糖質・カロリー制限気配り宅配食」を

ご用意しています。

 

カロリー制限気配り宅配食は、1食当たりのカロリーを

240kcal(±10%)、

塩分を2.5g以下に抑えた冷凍の食事です。

 

糖質・カロリー制限気配り宅配食はこんなお弁当

ウェルネスダイニング糖質・カロリー制限気配り宅配食

レンジで温めるだけで食事が完成。

難しい栄養コントロールの必要がない。

 

1食当たりのカロリーは240kcal(±10%)、

塩分を2.5g以下。

 

おかずのみでご飯はついていませんので、

ご自身でご用意ください。

 

食事は1食分ずつ盛り付け済みのお弁当スタイル。

 

主菜1品、副菜3品の計4つのおかず入り。

賞味期限は3か月以上と長期保管が可能。

冷凍状態でお届け、食べるときは電子レンジで温めます。

 

 

ウェルネスダイニングの「糖質・カロリー制限気配り宅配食」は

7食1セット日本全国へ宅配、初めての方は送料無料で注文

できます。

 

↓↓↓↓↑商品を見てみる↓↓↓↓
糖質・カロリー制限気配り宅配食

Dr.つるかめキッチンの専門医監修制限食

つるかめキッチン

Dr.つるかめキッチンは、株式会社クロス

エッジが運営する冷凍宅配弁当サービスです。

大きな特徴として、生活習慣病で食事制限が必要な方向け

の冷凍弁当を専門医と管理栄養士が

監修している点が挙げられるサービスです。

 

大半の冷凍弁当の通販サイトでは、商品

が管理栄養士のみの監修であることが多いので

すが、Dr.つるかめキッチンは管理栄養士

に加え、専門医が監修に関わっています。

みぽりん
みぽりん
医師のお墨付き冷凍弁当という安心感がありますね。
おいしいと評判【Dr.つるかめキッチン】の制限食宅配弁当の値段はいくらくらい? ・【Dr.つるかめキッチン】の宅配弁当の値段は、いくらくらいするの? ・「制限食だけどおいしい」って評判だけど、本当なの?...

糖質や塩分、たんぱく質やカロリーの各

制限食はもちろん、

健康管理におすすめの「バランス栄養御膳」をご用意

しています。

 

またdr.つるかめキッチンのお弁当は、

厳選した素材を使用し、100%国内製造されています。

今なら通常価格より、28%オフ送料無料で始められるキャンペーン中。

つるかめ栄養バランス御膳

おかずのみの冷凍弁当でお届けします。

(ご飯や汁ものはつきません)

1食当たりカロリー300kcal以下、

塩分2.5以下。

価格 7食 税込 4,968円 送料無料。

つるかめキッチンの栄養バランス御膳はこちら

【メディカルフードサービス】バランス健康食

MFS
メディカルフードサービス(MFS)は健康管理宅配食の専門メーカーで、

消費者庁「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいて、

自社工場で作った冷凍の制限食弁当を販売しています。

mfs
食事療法が必要な高齢者におすすめの宅配弁当サービス【メディカルフードサービス(MFS)】制限食をはじめとする健康管理食を宅配する 【メディカルフードサービス(MFS)】 はどんなメーカーなのでしょうか? ...

メディカルフードサービスでは、単身赴任の方におすすめの「バランス健康食

をご用意しています。

MFSバランス健康食単身赴任

3大栄養素のバランスを保ち、ビタミン・ミネラル・食物繊維を摂取できるので、

料理をしない単身赴任の方でも、バランス良く栄養を摂ることができる

ヘルシーな食事として人気のお弁当です。

メディカルフードサービスのバランス健康食はこんなお弁当

レンジで温めるだけでバランスの取れた食事が完成。

1食当たりのカロリーは260kcal(±10%)、塩分を2.8g以下。

おかずのみでご飯はついていません。

食事は1食分ずつ盛り付け済みのお弁当スタイル。

主菜1品、副菜3品の計4つのおかず入り

賞味期限は90日間。

冷凍状態でお届け、食べるときは電子レンジで温めます。

 

メディカルフードサービスのバランス健康には

おためしセット」があります。

 

平日の15時までの注文で、在庫がある限り当日出荷

されるので、届くのが早い!

送料込みの価格で全国へ宅配してくれます。

なお、おためしセットは何度でも注文OKです^^

↓↓↓↓商品を見てみる↓↓↓↓
バランス健康食はこちら

痛風は放っておいても治らない病気

痛風の痛みは経験したことのある方に言わせると、

夜も眠れないほど」痛いものです。

 

まず足の親指の付け根に激痛が走るようになり、

次第に足の甲や手足の関節、肩関節など様々な

場所に痛みが現れます。

 

 

しくしくと続く激しい痛みで、時には歩けなく

なることもありますが、数日~1週間程度で

収まります。

 

ある日突然発作的に痛みが起こることから、

痛風の発作」など呼ばれています。

 

ただ発作が治まっても、痛風が治ったわけでは

ありません。

尿酸値が高いまま(=高尿酸値症)では痛風は

治りません。

 

尿酸値が下がらない限りは、痛みの発作は繰り

返しますし、さらに足の甲や足の関節、膝関節、

手関節、肩関節など

体のあちこちに激しい痛みが走るようになって

きます。

 

症状が長期にわたると、尿酸が結晶化し、

腎臓に溜まっていきます。

 

溜まった尿酸により腎機能が低下するほか、

腎臓や尿管に尿酸が詰まって

腎臓結石」や「尿管結石」を起こすことも

あります。

 

慢性腎臓病になっても、初めのうちはあまり

自覚症状を感じることは

ありませんが、さらに症状が悪化していくと、

人工透析が必要になる場合も・・・

 

尿酸値が高い方は痛風だけでなく、同時に

高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病

を発症しているケースが多くなっています。

 

高血圧や糖尿病、脂質異常症などは改善されない

まま長引くと、動脈硬化が進み心筋梗塞や脳卒中

などの心疾患も起こりやすくなります。

尿酸値が高くなる原因

痛風になる原因が「高尿酸値」ですが、

尿酸値が高くなる原因は、遺伝的なものや

生活習慣によるものなどが挙げられます。

 

尿酸が増えすぎると排泄が追い付かなくなり、

体内に溜まっていきます。

 

少量のうちは、血液の中に溶けて特に問題を

起こすことはないのですが、

尿酸が増えていくと結晶化し、関節などに

溜まっていって、痛風を引き起こします。

 

尿酸値の基準値は「7.0mg/dl」とされ、

それ以上の状態が数年続くと、痛風になる

リスクが高くなります。

尿酸を減らすには「食生活の改善」から

尿酸は、肝臓に貯蔵されている「プリン体」が

分解されるときに作られます。

よって尿酸値が高い方は、プリン体を多く含む

食品を控えましょう。

 

プリン体を多く含む食品の目安として、

食品100gにプリン体が300mg以上含まれている ⇒ 

 プリン体が極めて多い食品

食品100gにプリン体が200~300mg含まれている ⇒

 プリン体が多い食品

が「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン」の中

に示されています。

プリン体が多い主な食品

尿酸値が高い方は、プリン体が多い食品を摂ることは

避けるべきでしょう。

 

プリン体の1日の摂取目安量は、「400㎎」が適当

とされています。

 

<プリン体が多く含まれる食品>

・豚・牛・鶏の各レバー
・カツオ
・イワシ
・アジ
・サンマ
・エビ
・鰹節
・煮干し
・白子
・干ししいたけ

イワシやアジ、さんまなど、青魚は健康にいい

食品といわれていますが、

意外にもプリン体が多く含まれています。

尿酸値が高い方が青魚を食べるなら、サバなど

がよさそうですね。

 

また、干しシイタケやかつおぶし、煮干しなど

は乾燥させると、プリン体が多くなってしまいます。

ただ、煮干しをおやつ代わりに食べるなどして

たくさん食べ過ぎないようにすればいいかもしれませんね。

 

ちなみに高たんぱく・低脂肪で値段も安い「鶏むね肉」

や「鶏ささみ」は、意外にもプリン体が多く含まれています。

 

鶏肉はヘルシー食材ではありますが、食べるなら少量に

した方がよさそうですね。

飲酒も痛風になる原因

飲酒も痛風になる原因の一つです。

特にビールには、プリン体が多く含まれています。

ビール1缶(350mL)あたりに含まれるプリン体は、

12~25mgです。

 

ビールの次にプリン体が多いアルコールが「紹興酒」で、

1合(180mL)当たり21mg含まれています。

日本酒やワイン、ウイスキー、ブランデーなどは

プリン体が少なく、最もプリン体が少ない

アルコールは「焼酎」です。

 

「焼酎はプリン体が少ないから、飲むなら焼酎かな?」

そんな風に思われるかもしれませんが、

飲酒自体、尿酸値を上げる原因ですので、

お酒の種類は関係ありません。

 

アルコールが代謝されるとき、「乳酸」が

血液中に増加します。

乳酸は腎臓での尿酸の排泄を低下させるため、

血清尿酸値が上がることになってしまいます。

痛風の薬を飲んでいるから酒を飲んでも大丈夫?

尿酸値が高い方は、アルコールの種類に限らず

飲酒は控えた方が良いでしょう。

 

実は前述のように、アルコールを摂取すると

乳酸が増えて尿酸に排出を低下させるほか、

飲酒すると脱水が起きやすくなるので、

尿の量が減り、さらに尿酸の排出が低下してしまいます。

プリン体0のビールなら飲んでもいい?

プリン体を多く摂取することで尿酸値が上がり、

痛風になるなら、プリン体0のビールを飲んでも

いいのではないか?と思われるかもしれません。

 

ビールに含まれるプリン体の量はそれほど多い

方ではなく、かえって食品の方に多く含まれています。

尿酸値を上げるのはプリン体だけが原因ということ

ではなく、飲酒=アルコールにも大きな原因があります。

飲酒をするとアルコールの代謝時に乳酸が増え、

尿酸の排出を低下させることになります。

 

飲酒の機会にはビールではなく、ノンアルコールビールを選びましょう。

食事や飲酒以外に痛風になる原因

食事や飲酒以外にも、尿酸値を上げる原因があります。

肥満、太っている、体重が多い

激しい運動

ストレス

水分をあまりとらない

遺伝

 

肥満になる方は、普段から食べ過ぎ飲みすぎの状態で、

プリン体も多く摂取していることが考えられます。

 

激しい運動は乳酸を増加させ、尿酸の排出機能が

低下します。

 

ストレスで尿酸値が上がるというのは、心身の

緊張状態が続くと内臓への血流量が減り、

尿酸が過剰に作られることにつながります。

 

水分をあまりとらない方は水分を十分に取る方に比べ、

尿量が少ないため尿酸の排出量も少なくなります。

痛風の人は何を食べたらいいの?

痛風の方の食事は脂っこいものは控え、

カロリーを抑えた食事がおすすめです。

 

また尿酸値の高い方の尿は酸性であることが多く、

尿酸が溶けやすくなる「アルカリ性」の尿に近づけるため、

野菜やイモ類、きのこ、海藻などを多く食べる

のもおすすめです。

 

痛風にはバナナがいいとよく言われますが、

実際おすすめの食材だそうです。

痛風の方は水やお茶など水分を多く摂り、

塩分は控えめにすると良いというのは言う

までもありません。

 

痛風の人はラーメンを食べてもいいの?

尿酸値を下げるには、プリン体の摂取を控えること

も大切なのですが、炭水化物や糖質を控えることも

必要です。

 

ご飯やパン、麺類はあまり食べ過ぎないように

した方が良いでしょう。

 

またラーメンは「スープ」を飲むことが良くない

とされています。

 

ラーメンスープには塩分や脂質が多く含まれて

いますし、煮干しや鶏ガラなどでだしを取って

いるため、プリン体も多く含まれています。

 

痛風の人はラーメンを食べてはダメ、

ということではないのですが、

例えば週に1回はラーメンを食べるという

方は、2週間に1回にするなど、食べる頻度を

減らした方がいいかもしれませんね。

まとめ

食事をはじめとする生活習慣を改善することで、

高尿酸血症(痛風)の薬をやめることができます。

 

高カロリーの食事からカロリー控えめの食事に切り替える。

お酒の摂取を控える。

座り仕事の方は適度な運動を。

 

一人暮らしの方で料理が苦手なら、

管理栄養士監修の栄養バランスに配慮した

冷凍の宅配弁当を一度お試しください。

 

 

ぽちっとワンクリック、応援よろしくお願いします!

肝硬変の食事はコンビニ食より【管理栄養士監修の冷凍宅配弁当】おすすめ3選 ・肝臓をいたわる食事は何を食べたらいいの? ・一人暮らしだけど、毎日コンビニ食でもOK? という方、管理栄養士監...
FavoriteLoadingこの記事をお気に入り